So-net無料ブログ作成

夏目友人帳5期3話【祓い屋からの手紙】感想!! [アニメ]



夏目友人帳5期3話【祓い屋からの手紙】感想!!



今週は的場が登場と言うことで

期待がめちゃくちゃ膨らむ^ ^





帰宅途中に夏目はニャンコ先生と遭遇

先生は何か気になる事があるらしく

そそくさと行ってしまう。






ぽつーんと1人取り残されたと思わせて

そこにまさかの西村登場(笑)

雑談の中には可愛い子がいたとか言ってて

相変わらずのご様子。






で、帰宅した夏目は

郵便受けから手紙を取り出すと

そこには的場からの手紙が、、、






すぐさまニャンコ先生を探しに行くが

人が妖怪に襲われている現場に遭遇してしまう。







またいつもの巻き込まれちゃうパターンか?と

思っていると、この人間は妖怪を封印し高笑い

(どうやら祓い屋らしい)







そして妖怪の封印の際に

夏目は的場からの手紙を落としてしまうが

運よくニャンコ先生と合流







事態を説明するとニャンコ先生は

そんな手紙は見なくていい。

七辻屋の文字が入った風呂敷を携えながら言う(笑)







また、ニャンコ先生はニャンコ先生で

先ほど夏目が遭遇した祓い屋の事を調べていたらしい。








しかもその祓い屋は

まだ未熟者とのことで

中途半端に妖怪を封印した壷を

その場に置いて行く始末^ ^;








ニャンコ先生いわく

2~3日で封印がやぶれるようだけど

それを聞いた夏目

何か閃いたらしく行動にでる。









一方先ほどの祓い屋は

誰かに頼まれて妖怪を封印したようで

その依頼主?が少しだけ登場

(なんだか悪者っぽい雰囲気ッス)








ほいでほいで

夏目は電車でとあるマンションへ向かう







そこには・・・








柊きたぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!

※個人的に一番好きなキャラなのでテンション上がります。







あ、と言うことは

ここ名取の住むマンションか(笑)









で、事情を説明し

中途半端に封印されている妖怪の再封印

名取にも手伝ってもらうことになり

名取は道具を揃えるために別室へ柊と

ニャンコ先生は面白半分で向かう。









そこに1本の電話がきて

留守電サービスに切り替わると

謎の呪文みたいなのが聞こえてくる









その呪文に反応するように

妖怪が封印を割り壷から出てきて

夏目達に襲い掛かる!!



しかし間一髪の所で再封印に成功^ ^









そして先ほどの電話の呪詛

同業者から名取への嫌がらせだったらしい(汗)

それがたまたま夏目が持ってきていた

に反応してしまったとのこと。







名取の説明にもあったけど

祓い屋の世界も色々

ごちゃごちゃしているようですね~








そのまま夏目は帰宅するが

名取は壷が割れた場所で

的場が夏目に送った手紙を見つける。

(どうやら妖怪と一緒に壷の中に入っていたみたい)








場面変わり夏目が家に着くと、

そこにスーツ姿の的場登場!!!!!






的場を脅すニャンコ先生の目が

いつもと違ってて少しビビッたけど

あれはあれでカッコイイ(笑)






ここで手紙の内容が

的場本人の口から聞かされるのだけれど

妖怪に操られた祓い屋を見つけるのを

手伝ってもらいたいらしい。

ほとんど脅しで夏目に協力を仰ぐあたり

的場らしいぜ^ ^;





そして夏目は

藤原夫妻に迷惑かけないようにと

その申し出に答える






凄くいいところで今週終わったな~

名取があの手紙読んでいてくれれば

夏目の助けになると思うけど

はたしてどうなることやら、、、



次回の【連鎖の陰】が待ち遠しい!!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました